オンラインレッスンなら「マイクラスリモート」

「マイクラスリモート」

オンラインレッスンも、教室講義も、まとめて管理!
マイクラスリモートは最短で申込み即日から課金スタート

Zoomミーティングで画面をレコーディング(録画)するには?

オンライン会議を録画したくなるのはどんな時でしょうか?

・議事録を取る必要があるので、参考にするために録画しておきたい
・後でレポートを書く必要があるので、参考にするために録画しておきたい
・後で同僚に見せてあげたい内容だった

といったところでしょうか?


また管理者なら下記のような目的があるかもしれませんね。

・参考にするかどうかは判らないけど、念のために全会議の録画アーカイヴを整える社内運用になっている
・会議の中身ではなく出席者のプレゼン力や参加姿勢、ファシリテーション力を後で評価したい

なんにしても、Zoomはオンライン会議を簡単に録画またはレコーディングできるということは覚えておいたほうがいいでしょう。
外部のレコーディングソフトを別途インストールしなくとも、Zoom単体でできるのです。


録画を開始する方法は、「レコーディング」ボタンを押すだけ。止めたくなったら「停止」ボタンを押します。


Zoomミーティングの招待状をコピー

Zoomミーティングの招待状をコピー


レコーディングした動画ファイルの保存先は、クラウドかローカルかを選ぶことができます。

Zoomミーティングの招待状をコピー


ただしクラウドに保存するにはZoomを有料プランで使っている必要があります。無料プランでZoomを使用しているなら、ローカル一択です。ローカルですと、動画ファイルはあなたのPCのハードディスクもしくはSSDに保存されます。

なおローカル保存した動画ファイルをYouTubeなどにアップロードして共有することはZoomによって禁じられてはいませんが、肖像権や著作権などを侵害してしまわないよう気をつけて!

※スマホ / タブレットはローカルレコーディング非対応です。クラウドレコーディングしかできません。


Zoomではワンクリックで録画開始できると、上記しましたが、しかしこれは会議の主催者が録画する場合の話。出席者がレコーディングを始めるには、ミーティングの主催者がいちいちその人にレコーディング許可を出す必要があります。出席者全員に対してレコーディング許可したうえでオンラインミーティングを始められればいいのですが、それはできません。主催者にバレないようにこっそりZoomミーティングを録画するにはどうしたらいいか、というご質問は多いようなのですが、Zoomのレコーディング機能では実現不可能なのです。

そういう意味では、Zoomのレコーディング機能は主催者のためのもの、と割り切ったほうがなにかとシンプルでいいかもしれませんね。


免責事項

当社は、当サイトにコンテンツを掲載するにあたって、その内容、機能等について細心の注意を払っておりますが、コンテンツの内容が正確であるかどうか、最新のものであるかどうか、安全なものであるか等について保証をするものではなく、何らの責任を負うものではありません。また、当社は通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。 また、当サイト、またはコンテンツのご利用により、万一、ご利用者様に何らかの不都合や損害が発生したとしても、当社は何らの責任を負うものではありません。